2019年9月版 Surfaceの選び方!おすすめモデル&構成まとめ

Surfaceの選び方 おすすめのモデル&構成まとめ Microsoft Surface

今回はどのSurfaceを買おうか悩んでいる方に向けて『Surfaceデバイスごとの特徴』と『今おすすめのモデルと構成』についてご紹介します。

Surfaceの選び方!自分の用途に合ったデバイスはどれ?

現在Surfaceデバイスは大きく5種類に分かれています。それぞれの特徴は以下のようになります。

デバイス 性能 タイピング ペンの書きやすさ 重量
Surface Pro
Surface Laptop
Surface Go
Surface Book ×
Surface Studio ×

(〇:良い △:あと一歩 ×:悪い)

Surface Proの特徴は?

Surface Proはキックスタンド付きのタブレットPCです。知名度が高くSurfaceといったらこのデバイスを思い浮かべる方が多いかと思います。性能が高くペンも書きやすいのですが、タイプカバー(着脱可能なキーボード)でのタイピングは人によって賛否が分かれます。タイプカバー込みの重量が1,000gを超えるため軽量PCとは言えません。

Surface Laptopの特徴は?

Surface Laptopは本体とキーボードが一体型のノートPCです。土台が安定しているためタイピングしやすいデバイスになっています。性能はSurface Proと同等です。ディスプレイの開閉角度が180度未満なので、ペンの使用は安定しません。

Surface Goの特徴は?

Surface GoはSurface Proの小型軽量版です。他のSurfaceデバイスに比べるとCPU性能が1段階劣りますが、一般的な2~3万円台の格安PCよりは高性能です。軽量であるため、持ち運び用のサブPCを探している方にはおすすめです。ディスプレイは10インチと大きくないので、やや窮屈に感じることがあります。

Surface Bookの特徴は?

Surface BookはSurface Laptopと同じようにノートPCの形をしていますが、ディスプレイを取り外すことができるタブレットPCです。グラフィック性能が非常に高く、画像編集や動画編集、ゲームなどの用途に向いています。性能が高い反面、高価で重量が大きいです。持ち運び頻度が少ないか、車移動が中心のクリエイターにおすすめのデバイスになります。

Surface Studioの特徴は?

Surface Studioは唯一のデスクトップPCです。大型ディスプレイは、斜め上向きに倒すことができるのでペンが使いやすいです。Surface Book以上性能が必要で、据え置き型でも構わないのであればこちらのデバイスをおすすめします。

小まとめ

『Surfaceデバイスごとの特徴』が何となくわかったかと思います。では次に『今おすすめのモデルと構成』について詳しくご紹介します。

Surface Proで今おすすめのモデルと構成はどれ?

おすすめのモデル 構成
Surface Pro 6
  • ストレージ容量256GB
  • メモリ8GB
  • Core i5
(LTEが必要なら)
Surface Pro LTE Advanced
  • ストレージ容量256GB
  • メモリ8GB
  • Core i5

Surface Pro 6は性能、操作性ともに優秀です。背面カメラで写真を撮ることができるので、板書や資料を記録したい大学生やビジネスマンにおすすめです。Android StudioやVisual Studioでプログラミングをする場合には『ストレージ容量512GB、メモリ16GB、Core i7』の構成を推奨します。(『メモリ8GB、Core i5』でも良いのですが、メモリ16GBの方がより快適に作業できます。) LTEには対応していないため、必要であれば1世代前のモデルであるSurface Pro LTE Advancedを選択することになります。Surface Pro 6は第8世代CPUクアッドコアですが、Surface Pro LTE Advancedは第7世代デュアルコアに性能が落ちます。

Surface Pro 6 レビュー【良い点/悪い点を写真多めで解説】

2019.02.06

Surface Laptopで今おすすめのモデルと構成はどれ?

おすすめのモデル 構成
Surface Laptop 2
  • ストレージ容量256GB
  • メモリ8GB
  • Core i5

Surface Laptop 2は、Surface Pro 6と同等の性能を持ちます。カメラが無い点とSurface ペンに不向きな点はデメリットでが以下の用途には最適です。

  • 写真はスマホで十分
  • メモはノートに取るのでペンを使う予定が無い
  • 膝の上でタイピングをすることがある
  • LTEは不要
ござまる

私もこちらのモデルをリュックに入れて持ち歩いてブログを執筆しています!

Surface Laptop 2 購入レビュー スペック/違い/良い点/悪い点は?

2018.11.20

Surface Goで今おすすめのモデルと構成はどれ?

おすすめのモデル 構成
Surface Go
  • ストレージ容量128GB
  • メモリ8GB
  • Pentium Gold 4415Y
(LTEが必要なら)
Surface Go LTE Advanced
  • ストレージ容量128GB
  • メモリ8GB
  • Pentium Gold 4415Y

Surface Goは10インチの小さな筐体にも関わらずPentium Goldを搭載しているため、一般的な5万円以下の格安PCと比べてパワーがあります。例えばEXCELで作業をしながらインターネットブラウザを複数立ち上げても全く問題ありません。ストレージ容量64GBモデルの方が約2万円安価ですが、そちらはeMMCであるため128GBのモデルを選ぶことをおすすめします。

eMMCって何?

eMMCを一言でいうと、「HDDより速く、SSDより遅い記憶装置」です。つまりSSDの方がサクサク作業ができます。

LTE搭載モデルは約2万円高価になり、性能は非搭載モデルと変わりません。またLTE搭載モデルは当初法人に対してのみ販売していましたが、現在は個人でも購入が可能です。

Surface Go レビュー【良い点/悪い点を写真多めで解説】

2019.02.06

Surface Bookで今おすすめのモデルと構成はどれ?

おすすめのモデル 構成
Surface Book 2
  • ストレージ容量512GB
  • メモリ16GB
  • Core i7

Surface Book 2は13.5インチと15インチのどちらか好みのサイズを選択可能です。どちらのサイズにしても重量が大きいためリュックに入れて持ち運ぶには重すぎます。『据え置き』または『車移動で持ち出す』といった使い方がおすすめです。Surface Laptop 2はよりもグラフィック性能が高く、画面の取り外しもできるため、Surface ペンを使用してじっくり絵を描くなどクリエイティブな作業に向いています。タブレットPCですがLTEは非搭載です。

Surface Book 2 レビュー【良い点/悪い点を写真多めで解説】

2019.02.01

Surface Studioで今おすすめのモデルと構成はどれ?

おすすめのモデル 構成
Surface Studio 2
  • ストレージ容量1TB
  • メモリ32GB
  • Core i7

Surface Studio 2が他のデスクトップPCと大きく異なる点は『縦横比3:2の大型ディスプレイ』です。横長のワイドディスプレイが主流の中で、縦に長いため正方形のキャンバスにSurface ペンで絵を描く用途に最適です。Surface Book 2はメモリが16GBまでであるのに対し、こちらは32GBまでラインナップがあります。

Surface Studio 2 レビュー【良い点/悪い点を写真多めで解説】iMacとの比較あり

2019.01.30

購入時によくある質問

Surfaceを購入時によくある質問をまとめました。

質問 答え
Surface ペンは買うべき? 『絵を描く』または『パワーポイントのスライドショーでペンライトの代わりに使う』といった用途が明確になっているならペンの性能は非常に高いため購入の価値があります。逆にペンの使い道が決まっていない方は買わなくても不便に感じることはありません。
Surface Arc Mouseは買うべき? 持ち運び用のかさばらないマウスを探している場合は購入の価値があります。アーチ部分が空洞になるため薬指と小指の置き場がないため多少違和感があります。お気に入りのマウスがあるならば無理して購入する必要はありません。
Surfaceに光学ドライブは付いている? 付いていないため外付けの製品を購入する必要があります。
Surfaceは非光沢ディスプレイ? 光沢ディスプレイです。
SurfaceのOffice無しモデルはある?

日本(個人向け)ではOfficeありのモデルのみとなっています。

まとめ:おすすめモデル&構成一覧

おすすめのモデル 構成 用途
Surface Pro 6
  • ストレージ容量256GB
  • メモリ8GB
  • Core i5
タブレットPCでありながらメインPCとして使える性能が欲しい方におすすめ!
Surface Pro LTE Advanced
  • ストレージ容量256GB
  • メモリ8GB
  • Core i5
12.3インチの画面サイズでLTEを使用したい方におすすめ!
Surface Laptop 2
  • ストレージ容量256GB
  • メモリ8GB
  • Core i5
ペンが不要でタイピングがメインの方におすすめ!
Surface Go
  • ストレージ容量128GB
  • メモリ8GB
  • Pentium Gold 4415Y
サブPCとして高頻度で持ち運ぶ方におすすめ!
Surface Go LTE Advanced
  • ストレージ容量128GB
  • メモリ8GB
  • Pentium Gold 4415Y
10インチの画面サイズでLTEを使用したい方におすすめ!
Surface Book 2
  • ストレージ容量512GB
  • メモリ16GB
  • Core i7
重量が大きくても構わない、ペンもタイピングも必要なクリエイターにおすすめ!
Surface Studio 2
  • ストレージ容量1TB
  • メモリ32GB
  • Core i7
大画面でペンを使った作業をしたい方におすすめ!